Welcom


ご紹介

野菜部員

Author:野菜部員
★部長:vegan(ビーガン)を
貪欲に実行する人
★副部長:それを支援する
料理を作るただの人

ベジさんとノンベジさんが
一緒に楽しく美味しく
食べられるごはんを日々研究中

ベジタリアンの方!
これからベジを始める方!
野菜を沢山とりたい方!
献立のヒントやベジ情報として
お役に立てば嬉しいです
皆様のそれぞれの視点で
お楽しみ下さい!

動物性の物は無くても
とにかく何でも作ってみる!
へωへ
byベジ部

 ★★部員の姿勢★★
自由なベジライフを送る
動物性・乳・卵は不使用が基本
もっと美味しく!の追求
食べる事が好き

 ★★検索用★★
Vegan ヴィーガン
Vegetarian ベジタリアン
菜食主義
Animal Rights アニマルライツ


残酷な手段の猟に反対

バナー
カナダのアザラシ猟
反対署名にご協力下さい
WEBからできる署名もあります
詳しくはバナーをクリック
残酷な手段の猟を終わらせよう


動物保護を支援


バナーをクリックするだけで
自分の金銭の負担なく
無料で募金することができす
募金先の種類も選べます


最近の記事


カテゴリー


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ベジ部のあゆみ

全部みる!

ブロとも申請フォーム


看板娘

ブログ内検索

FC2ブログランキング

解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原材料mini辞典・3

ihin.jpg

ベジ視点から、原材料を知るりんご2
まだまだ勉強中の原材料・添加物の、mini辞典その3です。
ご参考までに‥


●アルブミン・・・
 動植物の細胞・体液中に含まれる一群の可溶性タンパク質の総称。
 卵の白身や血清・乳汁などに含まれる。卵白アルブミン・血清アルブミンなど。
 
●カゼイン・・・
 牛乳などにふくまれる蛋白質の一種。

●乳酸(食品添加物)・・・
 ラクトース(乳糖)と微生物が結びついてできる酸っぱさのある酸。
 食品添加物、酸味を加える酸味料・保存料として使用。

●ラクトース・・・
 別名・・乳糖。
 牛乳や人乳問わず哺乳類の乳汁に含まれている。
 『工業的に生産される乳糖は、バター、チーズ、カゼイン等の製造の副産物として
 得られるとされているため、製品として市場に存在する乳糖は
 牛乳由来の乳糖であると考えられる。』(医薬品情報21より。)

●レシチン・・・
 リン脂質を含む脂質製品の総称。
 市場などでは原料に何を使用しているかで分類され、
 卵黄を原料としたものは「卵黄レシチン」、大豆を原料にしたものは「大豆レシチン」と呼び、
 区別している。


絵文字名を入力してください 部 長 絵文字名を入力してください
スポンサーサイト

原材料mini辞典・2

botantobara.jpg
ベジ視点から、原材料を知るにんじん
まだまだ勉強中の原材料・添加物の、mini辞典その2です。
ご参考までに‥


●ショートニング・・・
 植物、動物油脂を原料とした練りこみ専用の固形油脂。

●アイシングラス・・・
 魚・チョウザメの浮き袋から、手作業で取り出される。
 術品修復、洋楽器等の接着剤、食品ゼリーに使われる。

●アスピック・・・
 豚皮からでたゼラチン質を使用したもの、
 肉や魚のゼラチン質を含んだブイヨンで作るゼリー。

●コチニール・・・
 昆虫から摂った赤い色素。

●レチノール・ビタミンA(サプリや飲料等で注意。)・・・
 『動物性食品にビタミンAとして多く含まれる。ビタミンAには2種類あり、
 1つは動物性の食品に含まれ、初めからビタミンAの形になっていて「レチノール」と呼ぶ。
 もう1つが植物性の食品に含まれる「カロテン」で「プロビタミン(ビタミンになる前の)A」
 とも呼ばれ、体内に入るとビタミンAに変わるもの。
 一般にビタミンAという場合はレチノールをさす。』(サプリアイランドより。)

●レンネット・・・
 仔牛・仔羊・ヤギなど反芻動物の第4胃袋から抽出した酵素。
 チーズを作る時ミルクを固めるのに使う。
 微生物から人工的に生産した微生物由来のレンネットなども。


絵文字名を入力してください 部 長 絵文字名を入力してください

原材料mini辞典・1

ttkwys.jpg
ベジ視点から、原材料を知るいちごいちご
まだまだ勉強中の原材料・添加物のmini辞典その1です。
ご参考までに‥


●たんぱく加水分解物・・・
 肉や大豆などたんぱく質を分解して作られるアミノ酸の事。
 使用されるたんぱく質は、動物性の場合、動物のゼラチンや、魚粉等。

●グリシン・・・
 別名‥グリココル。
 ゼラチンやエラスチンといった、
 動物性蛋白質のうちコラーゲンと呼ばれるものに多く含まれる。

●ナチュラルバターフレーバー・・・
 『バターの香味成分のみを抽出したもの。』
 トランスファット注意報~バーガリンのススメ~より。
 (最近バーガリンのサイトで原料の詳細が、上記の様に更新されていました。)

●光沢材・・・
 シェラック・モクロウ・ミツロウなど。

●シェラック・・・
 ラックカイガラムシが豆科・桑科の樹木に寄生して、
 樹液を吸って体外に分泌した樹脂状物質。

●ミツロウ・・・
 ハチの巣から得られる天然のロウを精製したもの。

●香料・・・
 約600種類の添加物の中から、目的の香りを出すため数種類を混合している。
 『一般に香料は、様々な植物や一部の動物から抽出された天然香料、
 あるいは化学的に合成された合成香料を多数調合して作られる。
 天然香料のほとんどは植物より抽出された精油や樹脂である。』
 ウィキペディア(Wikipedia)より。
 動物性のものでは、乳脂・動物油脂など。

●香味調味料‥
 天然調味料などをベースに、旨味調味料の核酸やアミノ酸とともに
 香料、香辛料をバランスよく配合した香味調味料。

●シーズニングオイル‥
 別名‥香味脂。
 香辛料、香味野菜、水産原料、豚・鶏・牛原料など、
 それぞれをベースにあらゆる素材と一緒に炊き出し、素材の香りをつけた調味油。


絵文字名を入力してください 部 長 絵文字名を入力してください
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。